042-508-2778

お気軽にお問い合わせください

キャッシュフロー経営(脱ドンブリ経営) ビジョン経営 ブログ

【第56回】コロナ禍からの出口戦略を考える切り口

 

 

おはようございます。

協創マネジメントパートナーの古厩です。

 

なんとなく、秋の兆しがみえてきて
だんだんと過ごしやすくなってきましたね。

 

私自身も営業活動やコンサルティングでお客様先に行くことが多いですが

ちょっと前までは、

お客様のオフィスに着くまでに汗を凄くかいてしまい、

実際にお会いするタイミングになると

髪の

毛もぼさぼさということがありましたが、

ここ数日はそうならなくなってきました。

 

営業活動やコンサルティング活動と並行して

実は最近取り組んでいることがあります。

 

今後支援をしていきたいと考えている

中小企業経営者の方の悩みをより深く理解するために

商工会議所や商工会にお伺いして、いろいろなことを

聞いていまわっています。

 

商工会議所にお伺いして聴いていることは

中小企業経営者の色々な悩みについてです。

 

実際に教えていただいているのは

中小企業経営者のサポートしている

経営指導員の方々になるのですが

 

その方々がおっしゃるのは

 

  「コロナの影響で、売上が下がり。
   何らかの手を打たなければいけないと考えているが
   なかなか打ち手が見えないと悩む経営者が多い」

 

であるとか

 

  「店舗やオフィスの賃貸料(固定費)が大幅に収益を圧迫
   しているが、それをどうすれば良いか分からずに悩む経営者多い」

 

などなど

 

  「結構、深刻な悩みをお持ちの経営者の方が多い」

 

と仰っています。

 

そして

  「そして、問題を明確化できると、商工会議所・商工会でサポート
   出来ることはたくさんあるのに」

 

とも、仰っていました。

 

様々な悩みを抱えている経営者が多い中で
実は一番問題だと感じていらっしゃるのは

 

  「自社にとっての本当の問題は何なのか、ということが、
   明確にできていない経営者が多いことではないか」

 

ということです。

 

確かにそうなのではないかと思います。

 

これは通常時に自社の問題解決というテーマで研修をおこなっていても
なかなか、

 

自社の問題は何であるか?

 

を、明確にすることができない方が多くいます。

 

ましてや今回のコロナ禍の影響を受けて
今日明日どうしのげばよいかという状況では

問題を明確にする余裕がないのかもしれません。

 

しかし

 

コロナによる影響を漠然としか把握でしていないと

 

何に手を打つ必要があるのか

どうすれば良いのかというのが

 

考えること出来なくなります。

 

現在コロナによって、何が起きているかを整理すると

 

① 現在売り上げが減少している

     ↓

② そのために利益の現象が起きている

     ↓

③ その結果、資金不足が発生
  もしくは支払いが困難な状況が発生している

     ↓

④ そして事業継続が困難なのではないかと考え始めている

 

こんなことが現在起きていることかと思います。

 

では、どのように自社の問題は何かを
考えていけば良いのでしょうか

 

それは分解して考える必要があります

 

まずやるべきこと4つです。

① 現状の把握と将来の見通しをなるべく『具体化』する

 

② 現状と将来の見通しから打ち手の『方向性を検討』する

 

③ 方向性に沿った具体的な『対策や方法を考え、素早く実行』する

 

④ 実行した結果を元に『素早く修正』を行い、より精度の高い
  打ち手を考え、実行する

 

これらは当たり前と感じるかもしれません。

 

しかし

 

経営指導員の話しを伺っていると

この当たり前のことを実際に行えている方が少ないのも
現実であるかもしれません。

 

先週までお伝えしていた

「お金のブロックパズル」は

 

① 現状の把握と将来の見通しをなるべく『具体化」する

には凄く有効なツールになります。

 

もし、使い方が不安があるようであれば再度読み返してみてください。


また、

 

1人で行うのは難しいかも

と、思うようであれば

 

お問い合わせいただければと思います。

 

それではまた明日お会いしましょう。

 

****************************

★9月の経営者向け無料セミナー★

脱★ドンブリ経営Zoomセミナー

コロナ後の新たな打ち手の手がかりを見つける

社長のための2割の会計知識で8割の経営判断がOKとなお金の話
「お金のブロックパズル」の描き方と使い方の基本

毎週木曜日の18:30~20:00で
1名様からでも開催予定です

都合の良い日を選んで申し込みください

無料セミナー:脱★ドンブリ経営Zoomセミナー

  ↓     ↓     ↓    ↓

https://ksf-consul.com/2020/09/02/seminar/9gatudatsudonnburiseminar/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

~成功の秘訣を見つけ出し、組織の成長を加速する~

KSFコンサルティング 

協創マネジメントパートナー

古厩 啓(ふるまや けい)

〒182-0025  東京都調布市多摩川5-1-6-402

TEL:042-508-2778

携帯: 080-5473-2088

MAIL:k.furumaya@ksf-consul.com

HP:https://https://ksf-consul.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/ksfconsulting

所属団体:日本キャッシュフローコーチ協会
https://www.jcfca.com/

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

-キャッシュフロー経営(脱ドンブリ経営), ビジョン経営, ブログ
-, ,

Copyright© KSF CONSULTING , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。